棚田米オーナー制度 

– The membership of TANADA rice –

年会費をお支払いいただくことで、棚田で農作業を体験することができて、収穫した棚田米を貰える制度です。

体験の際は担当者が指導サポートするので安心です。
また、水の管理、草取り、草刈りの日常作業はおまかせで田植えと稲刈りだけでも構いませんので、お気軽にご参加いただけます。

もらえるお米の量や作業体験の回数がプランによって異なります。
ご自身の状況に合わせてベストマッチなプランを選んでください。

【決定案内】
 先着順(申込書の到着時)で決定します。
 決定後にご案内をお送りいたします。

 ※定員となり次第、締め切らせていただくことがあります。

【会費の支払方法】
 お申込み後に請求書をお届けしますので、お振込をお願いします。
 ※振込手数料は会員様にてご負担ください。

【申込み期間】
 2022年5月7日(土)必着

 選べる 
3 
オーナープラン

棚田ファン

10,000

ちょっと農作業体験をしてみたい方や作業体験はできなくても、保全活動に協力したい方にぴったりです。 お米が多すぎて消費できないという心配もありません。

白米 900g (2合パック×3)
(送料は着払い)
田植え体験
(日付指定)
稲刈り体験
(日付指定)

棚田サポーター

35,000

日程が同じになったサポーター同士で協力し、共通の田んぼで作業体験します。
ベテランリピーターの方は、初心者の方をサポートいただくこともお願いします。
互いに交流が図れます。

白米または玄米 30kg
(送料は着払い)
田植え体験
(土日含む7日間から選べる)
稲刈り体験
(土日含む7日間から選べる)

棚田エリアオーナー

100,000

占有の田んぼを割り当てします。
収穫米も、その田んぼで育てられたお米を提供します。
自分たちの田んぼで獲れたお米をいただける喜びと一体感があります。

【条件】
10名以上であること
(限定5組)
区切られた自分達の区画
玄米70kg
(送料は着払い)
田植え体験
(土日含む7日間から選べる)
田の草刈り体験
(日程は天候に合わせてご案内)
稲刈り体験
(土日含む7日間から選べる)
酒米オーナー制度 

– The membership of TANADA SAKE –

年会費をお支払いいただくことで、棚田の酒米田にて、上田市柳町の岡崎酒造と一緒に農作業を体験することができます。

収穫した酒米は岡崎酒造からレクチャーを受けながら、搾りたての無濾過生原酒を酒米オーナー専用瓶に詰めます。醸し出された「信州亀齢 稲倉の棚田産ひとごこち純米吟醸」を一般販売前にいただける制度です。

【年会費】60,000円

【お渡し分】非売品 酒米オーナー専用4合瓶 12本

【作業体験】
 ・田植え、稲刈り日程をご案内しますが、自由参加です
 ・杜氏を囲む会(9月稲刈り前夜予定)
 ・直汲み体験会(3月頃予定)

【お酒の種類】
 信州亀齢 稲倉の棚田産 ひとごこち純米吟醸酒

【お酒の送料】送料は「着払い」になります

【配送方法】配送時期は3月下旬または4月上旬

【その他】
 ※作業体験はコロナ禍の社会情勢により、変更となる場合もございます
 ※限定20組、抽選で決定します。決定後に当選者の方へご案内をお送りいたします。

【会費の支払方法】
 お申込み後に請求書をお届けしますので、お振込をお願いします。
 振込手数料は会員様にてご負担ください。
 
【申込み期限】
 2022年4月22日(金)必着
 ※抽選の結果は5月7日(土)までに当選者の方へご通知をもって発表に代えさせていただきます。